複合機レンタルの仕組み

レンタル会社がレンタル品を在庫として所有しており、その中からご利用期間内、賃借することをいいます。
レンタルの月額内訳

レンタルの魅力

レンタルの場合、所有権はレンタル会社にあります。リースもレンタルも物件の賃貸借という点では一緒ですが、リースは新品を導入し3年~6年など長期で基本的に解約は出来ません。レンタルでは、必要な時に必要期間、必要台数だけご利用いただけます。維持管理に関しては、リースや購入の場合と異なり、レンタル会社で行います。
 
※レンタルの場合でもコピー機、複合機は別途、保守契約が必要となります。
※レンタル会社によってはレンタル料の中に保守料金を含んでいる会社もあります。

レンタルの仕組み

レンタルの月額内訳

複合機リースのメリット
一括購入のメリット
レンタルのメリット
複合機リースの仕組み
レンタルの仕組み
 
保守契約って?
どんなメーカーがあるの?
一括見積もりはこちらから

複合機の短期レンタルをお考えなら、一括見積もりでコスト・サービスを比較検討!

▲TOPへ戻る

A3まで刷れる複合機リースをお考えなら一括見積もりサイト「複合機ABC」をぜひご利用ください!キヤノン複合機京セラ複合機コニカミノルタ複合機シャープ複合機
富士ゼロックス複合機、リコー複合機、その他全メーカーからあなたのお望みの1台が見つかります。2分程度のお見積り依頼で最大5社のお見積もり!